一味ちがう京都観光!楽しすぎて思い出に残る京都体験まとめ4選!

まとめ

旅の醍醐味といえば、美しい景色と美味しい食べ物。

なのですがより印象深いものにできる大きな要素は何か分かりますか?
それはズバリ!体験です。

京都の楽しいスポットを転々とした、旅するグルメライターけいたろうが、
実際に堪能した、旅行ガイドブックには載ってないけど、
思わず自慢したくなる京都体験をまとめてみました。
ちょっと違った体験が思い出に残るワンランク上の京都旅行をお楽しみください!

スポンサーリンク

京都観光でも強烈な印象に残る体験をまとめてみた!

ただ漫然と観光しているだけでは何となく旅が終わってしまい、
何も思い出に残らない旅行になっていまします。
せっかくの京都旅行なのに、それはもったいない!

スポンサーリンク


しかしアクティビティに参加し、自分で体を動かして体験することで、
旅の思い出が1段階高い物になります。
これは取材を通して知りました。

【京都】アリストンホテル京都十条!お呼ばれされた一周年イベントが楽しかった!
以前、取材させていただいた、アリストンホテル京都十条さん。 祝!アリストンホテル京都十条 2019年5月19日に、めでたく1周年となったそうです!おめでとうございます。 イベントお呼ばれ 「取材したホテルの何周年とか...

イベントなどを取材していると観客を巻き込んだ瞬間に、
イベントの楽しさはワンランク高い物になります。
これは観光にしても同じで応用できると考え、このまとめ記事を作成しました!

素晴らしい景色も美味しいグルメも体験の一つですが、
モノ消費よりコト消費なんてことも言われてますし。

グルメライターのメモ帳の中味ではこれまでに色々な体験をできる施設を取材してきました。
ここでは、それらの記事をまとめました。
ぜひ京都観光を計画する際には一度参考にしてみて下さい!

東山で乾物と七味で美味しい体験!京山城屋

まず紹介するのが七味唐辛子をブレンドしたり、料理教室でランチを食べる体験。
京都の美味しい食べ物と言えば、どんな物を想像しますか?
抹茶スイーツなども美味しいですが、定番はやはり何と言っても、おばんざい。

自分で作った京都のおばんざいを食べる京都旅行のランチ。
これって、かなりの自慢ポイントになりませんか?
そんな体験ができるのは、東山の「京山城屋(きょうやましろや)」というお店。

京山城屋
京の乾物屋。 全国各地の乾物を取り揃えております。 七味作り体験・料理教室も開催しています。

こちらは、乾物専門店なのですが、お店の2階にキッチンスペースがあって、
そこでは『乾物おばんざい料理教室』が開催されています。

乾物屋さんが手掛ける料理教室のコンセプトは、
現代日本の食卓から遠のきつつある乾物の魅力とレパートリーの豊富さを体験するため。

という感じの料理教室ですが、これがマジで美味い。

教室で使用されるのは、もちろん京山城屋さんの乾物。
「乾物で美味しい料理がこんなにいろいろできるの?」という感じで堪能したら、
1階のお店ゾーンで「さっきの料理教室の乾物ください!」と実際に購入できます。

年24回開催される料理教室は、地元、京都の人が通年でも通っている料理教室ですが、
旅行者の単発参加も可能となっています。
予約は必須となっていますがエプロン持参の京都旅行も面白いですよ!笑
▽▼さらに詳しい詳細についてはコチラの記事を!▼▽

楽しくて美味しく乾物専門店の京山城屋!体験型京都旅行にオススメ
京都観光の定番の東山にある乾物屋さんの京山城屋。乾物の販売だけでなくオリジナルの七味づくり体験や料理教室の体験もあり。系列店のきなこ家もオススメ!

また上の記事にも書いてますが、この京山城屋さんでは、
オリジナルの京七味作り体験もやっています。こちらは予約も不要。

フラリと立ち寄って自分だけのオリジナル七味を作ってみてください。

さらに京山城屋さんは、お隣に京きな粉専門のスイーツショップも経営しています。

そっちもオススメ。東山観光の休憩に最適です。

京都東山のきな粉スイーツ専門店のきなこ家!きなこ好きならマストスポット
京都っぽい風景の代名詞の八坂の塔。そのすぐ下の「きなこ家」で絶品きな粉スイーツ。きな粉好きにはたまらない一店。きな粉挽きも無料で体験できます。店内にはきな粉のお土産もアリ!

一見さんだって祇園で舞妓さんとお座敷遊びがしたい!ETM

上の記事では、京都のおばんざい料理教室の紹介でしたが、
次もスゴいです。

京都の象徴と言えばなんでしょう?
お寺や神社もそうですが、忘れてならないのが舞妓さん!

京都の夜、祇園の街で舞妓さんとお座敷遊び。
サイコーすぎると思いません?
そう紹介しても「でもどこに舞妓さんいるかわからない。それに一見さんでは無理でしょ?」、
そんな風に思われるのが、フツーだと思います。

確かに祇園のお店で舞妓さんとか、誰かに紹介してもらって連れて行ってもらうのが一般的。
だと思います。しかも旅行者が、そんな機会に恵まれるとは考えづらい。
ちなみに僕もその経験はありません。まだ。笑

でもリンク先の記事のETMというサービスを利用すると、
一見さんでも舞妓さんとお座敷遊びができちゃう。
しかも料金は、料理、飲み放題付きで19000円。

祇園の夜の飲食代とか考えると、かなりリーズナブル。

一般的な京都観光情報とかだと、
すました表情の写真が多い舞妓さんですが、実際に接してみると笑顔がキュート。

生で見る舞妓さんは想像よりずっとカワイイです。

▽▼さらに詳しい詳細についてはコチラの記事を!▼▽

京都の祇園で舞妓さんとお座敷遊びしたい!でも方法がわからない→答えはETM
舞妓さんと祇園でお座敷遊びを体験してみたくないですか?一見さんお断り?それだけではないです。ETMというサービスを利用すると、意外とリーズナブルに体験できちゃいます!

桂川をボートで渡る?嵐山の穴場すぎる隠れ名店!琴ヶ瀬茶屋

お料理教室、舞妓さんと座敷遊びと来て、
かなり異色な体験ができるのが、琴ヶ瀬茶屋。
嵐山のお店です。といっても一般的な嵐山のお店のイメージとはまったく違うハズ!

まずお店はコレ。

そしてお店の前には川。嵐山を代表する川の桂川です。

さらに桂川のこっち側には、船。というか手漕ぎのボート。

川とボートということはつまりそういうこと。
平安貴族も船を浮かべた京都の名流の桂川を、
手漕ぎのボートで漕ぎ出せる貴重な体験ができます。

しかも乗船代は無料。

京都の桂川を渡った先のお店が気になる人は、
下記の記事に詳しく書いてるので、そちらをどうぞ。笑
ちなみに、この琴ヶ瀬茶屋は、
グルメライターの僕が京都で一番好きなお店だったりします!
ほら。けっこう気になるでしょう?笑

▽▼さらに詳しい詳細についてはコチラの記事を!▼▽

ボートで桂川を渡る琴ヶ瀬茶屋!グルメライターが京都一好きだけとオススメはしない店
グルメライターが京都で1番好きなお店は、なんと桂川をボートで漕いで行くお店。川に浮かんでるような木陰のお店は、夏前くらいにベストシーズンに。葉擦れと水の音を聞きながら飲むお酒は極楽の味です!

日本刀の真剣で巻き藁をバッサリ!サムライ塾

お料理教室、舞妓さんと座敷遊び、桂川でのボート体験ときて、
京都でのビックリ体験の最後、ラストを飾るのは、
これまた、ぶっ飛びな体験。

侍装束に着替えて、本物の日本刀の真剣で巻き藁をバッサリ試し斬り体験です!

刀で試し斬りやってるのをTVとかで見る時って、何か筒状に丸めた物切ってますよね?

実はあれ、巻き藁っていって、畳表を丸めた物を斬っています。
なんとあれがスパスパと斬れちゃいます!ワクワクするでしょ?

京都で侍体験というのは、定番のアクティビティだったりますが、
その時の刀は模造刀が基本ですが、リンク先記事の刀は全部本物。

こんな体験は日本中探しても滅多にできません。

最後には決めポーズもバッチリ。

京都旅行というか、一生の思い出になるレベルの体験がしていただけます!

▽▼さらに詳しい詳細についてはコチラの記事を!▼▽

京都で異色の○○体験!年代物の日本刀で巻き藁を斬ってきた
京都でものすごい1日体験してきました。日本刀を使っての試し斬りですが、 やってみたいと思った方は、ぜひ続きをお読みください。 きっと想像以上の体験ができるはずです!

ま・と・め!

今回まとめた4つの体験。
最初にも書きましたが、ガイドブックに載ってない上に、
どれも強烈なインパクトのある体験ばかり!

京都旅行を、ワンランク上のちょっと違った旅にしたい人は、ぜひ参考に!
ほかにも京都には僕もまだ見ぬスゴい体験がいっぱいあるはず。
取材で訪れたら、この記事が増えていく予定ですので、お楽しみに!

ちなみにちょっと予告的になりますが、
馬車に揺られたり、お地蔵さんにちょっと変わった液をかけたりするかも?笑
乞うご期待!

スポンサーリンク


The following two tabs change content below.
けいたろう

けいたろう

旅するグルメライターけいたろうです! 主に京都と大阪を歩き回って旅行ガイド記事を書いてます。 グルメライターのメモ帳の中味って美味しそうじゃないですか?

コメント

グルメライターのメモ帳の中味