スポンサーリンク


年会費永久無料で大量ポイントプレゼントの楽天カードを今スグ作ってお得に買い物をする!

タニイチの地下でトッピングもりもり辛口カレーを発見!天満橋駅のヤドカリー

スポンサーリンク
大阪グルメ

京阪の天満橋駅を下りて南。つまり坂道を上って行くと谷町1丁目。
大阪人にとって谷町といえば、四丁目と六丁目、九丁目が谷町線の駅名になっているので、
タニヨン、タニロク、タニキュウと469以外はなかなか違和感がありますが、
もちろん1丁目からあります。

スポンサーリンク

谷町1丁目で辛口カレーのお店のヤドカリーを発見

で話戻って谷町1丁目。いわゆるタニイチ。
そのタニイチの地下に、今回紹介するお店、ヤドカリーがあります。

大阪城にも近いのですが、個人的には普段なかなか歩かないエリア。
なので今回はこっちの京阪沿線から徒歩5分以内のお店紹介用ブログ用に道をクネクネ歩いてて発見しました。

で。お店なんですが、雑居ビルの地下にあります。
通りには看板が出ているのですが、最初はちょっと勇気が必要かも。
ちなみにお店への階段の横にサンドイッチ屋さんを発見。
ここも直感的に絶対美味しそう。また次回行こうと思います。

スポンサーリンク

辛口カレー以外にもいろいろ売ってるヤドカリー

で。階段を下りきって左側に左へ曲がる看板を発見。
ありました。ヤドカリー。看板カワイイ!

お店に入ってみると、お店は地下という事もあって、こじんまり。
でもオシャレな感じ。
で。壁際の棚や店内の張り紙を見てみると、店内でのカレー飲食じゃなくて、
色々販売してるっぽいです。
クラフトコーラとかプリントか。
後はカレーの自作キット、というかクラフトコーラも自作キットも売ってました。

ヤドカリースペシャルはトッピングもりもりカレー

でもまぁ。なにわともあれ、やっぱ。
カレーですよね。カレー。

というわけで壁にペタペタと貼られたカレーのメニューを見ていると、
牛すじやチキンとキーマなど定番にまざって、
ヤドカリースペシャルという、魅力的なんだけど全容の見えないメニューを発見。
トッピングもりもりということでお店の人に、
「スペシャルってどんなですか?」と聞いてみたら、
「ベースはチキンでお惣菜がいっぱいです」とのこと。
何だか分かったような分からないような感じではありますが、
せっかくなので、そちらを注文。

で。しばらくすると、やってきたのがコチラ。
うぉ!なんじゃコリャ!カラフルで可愛くて美味しそう!
ってか、お惣菜ってなんかちょっと印象と違う。

というか、そうだ。思い出した。
歩いててお店発見して、お店を画像検索してみて、カラフルで美味しそうだし、
行ってみようって思ったんだった!

ヤドカリー Google画像検索
https://www.google.co.jp/ヤドカリー Google画像検索

というワケで。画像検索結果。ね?カラフル美味そうでしょう?
なので、インスタとかでヤドカリーを見つけて行ってみたいと思った人は、
スペシャルですよ。スペシャル。

トッピングの正体はカレーにピッタリのお惣菜

で。すっかり前置きが長くなりましたが、いただきます!
まずはルー部分。
確かに説明にあったように、ベースはチキンのカレー。
鶏肉はホロホロのトロトロに煮込まれています。
で。カレーの方は、辛さをアップしてもらったこともあって、確かに辛い。
なんというか、まろやかさを削ぎ落したシャープな辛さのルーとなっています。
最近、辛いけどフルーティー的なカレーが多かったので、
ひと口食べて最初ちょっとハッとしました。
こういうシャープでスパイシーなカレーもいいですね。
あとちょっと酸味もあるっぽい。なんというかストイックな感じ。美味い。

で。カレーを食べたので、次はスペシャルのスペシャルたるトッピング。
思った以上の品数となっています。
定番という感じでパッと見でわかるのは、福神漬けくらいでしょうか?
あとは見た目で分かるのは、レンコンと枝豆、あとは三度豆。
ほかはよくわかない。と思って食べてみると、
ポテトサラダやマカロニサラダとかがトッピングされてる。
あとは、何かの漬物と何かの漬物と思ってると、細切りのザーサイとかもありました。
なるほどそう来るか。意外な方向性。
とまぁ。基本的に野菜やお漬物がたっぷりという感じで、カラフル&ヘルシーという感じ。
トッピングの定番である揚げ物系はないっぽい。やっぱりヘルシー。

まぁこんなにトッピングの嵐状態ですので、あっちのトッピングと一口、
こっちのトッピングと一口と食べていると、まさに一口ごとに印象が変わるワケで。
などと言ってる内に完食。

気になってたプリンやコーラも注文しようかと思いましたが、
それはまた次回のお楽しみにとっておこうかと考え、今回はパスしておきました。

とまぁ。なかなか知ってないと発見しずらいヤドカリーですが、
お店の近くまで行くとノボリもあるので、それを目印に地下への階段を下ってみてください。

カワイくて美味しい辛口カレーが待ってますよ。

ヤドカリー 天満橋店 (天満橋/カレーライス)
★★★☆☆3.67 ■本格スパイスカレーのヤドカリーです ■予算(昼):~¥999

ま・と・め!

京阪電車と谷町線の天満橋の駅をおりて坂を上った先の谷町一丁目の地下にあるヤドカリー。
ヤドカリースペシャルはカラフルなトッピングとスッキリと辛口のカレー。
カレー以外にも手作りコーラやカレーのスパイスセットなども店内で販売。

ヤドカリー 天満橋店の店舗情報

住所大阪府大阪市中央区谷町1-5-11 キャッスルリバー B1F
TEL050-5263-0829
定休日なし
アクセス大阪市営地下鉄 谷町線 天満橋駅 4番出口から徒歩約5分
天満橋駅から150m
食べログページhttps://tabelog.com/osaka/A2701/A270104/27072330/

京阪沿線の駅チカ店の紹介記事のごあんない

僕が自分で歩いて京阪沿線の各駅から徒歩5分圏内のランチ情報を紹介しているサイト、
京阪ランチ.comにもヤドカリーの店舗情報を記載しました。
ほかにも京阪沿線の美味しいお店がたくさんなので、ぜひあわせてお読みください。

■天満橋のランチ情報!ヤドカリーでカラフルで辛口なスペシャルカレー
https://keihanlunch.com/yadocurry01/

また「グルメライターのメモ帳の中味」では今回紹介したお店以外にも、
京阪沿線の各駅から徒歩5分以内のランチの美味しいお店を紹介しています。
京都や大阪を移動する際のランチなどのお店選びにぜひ!

京阪沿線の各駅から徒歩5分圏内のお店探しはコチラのまとめ記事から

■グルメライターがオススメ!京阪の各駅から徒歩5分で行けるランチの美味しいお店まとめ
https://ktaro1977.com/matome/keihanlunch

ースポンサーリンクー

■レストラン予約も一休.com

■ホテル予約も一休.com

大阪を旅行して天満橋でヤドカリーに行くなら、
航空券と宿がセットの楽天トラベルの「楽パック」が便利でお得!
The following two tabs change content below.

けいたろう

ライター歴10年と少し。 主に京都と大阪を歩き回って旅行情報サイト「LINEトラベルjp」などで旅行ガイドを書くお仕事してます。 ■LINEトラベルjp https://www.travel.co.jp/guide 執筆や取材の依頼、お仕事のお話は、 お問合せフォームからご相談ください。
あなたの次の旅にオススメな宿-スポンサーリンク-

スポンサーリンク


年会費永久無料で大量ポイントプレゼントの楽天カードを今スグ作ってお得に買い物をする!

大阪グルメ
スポンサーリンク
―あなたがいま欲しい物リスト―スポンサーリンク
けいたろうをフォローする
スポンサーリンク
グルメライターのメモ帳の中味

コメント

スポンサーリンク


年会費永久無料で大量ポイントプレゼントの楽天カードを今スグ作ってお得に買い物をする!

タイトルとURLをコピーしました