スポンサーリンク


年会費永久無料で大量ポイントプレゼントの楽天カードを今スグ作ってお得に買い物をする!

本町の白銀亭!スパイスカレー激戦区のあまからトンカツカレー

スポンサーリンク
大阪グルメ

いわゆる激戦区というワードありますよね。
グルメ業界だとラーメン激戦区とかそういうヤツ。
例えば関西のラーメン激戦区といえば、京都の一条寺。
みたいなの。

スポンサーリンク

大阪はスパイスカレーの激戦区

その中で間違いなく激戦区認定なのが大阪のスパイスカレー。
と。全国的にも知名度上がっていってますが、
大阪全域というより、その中で特に激戦区になってるのって本町だと思うんですよね。
で。スパイスカレー激戦区の大阪本町で、ずーっと人気のお店が今回紹介する。
白銀亭。
そう。カレー好きの人からすると「スパイスカレーちゃうやん!」と言われるんですけどね。
話の流れと無関係でジャンルでいうと欧風カレーの系列だと思います。たぶん。

スポンサーリンク

大阪は欧風カレーでも激戦区

で。実は大阪の本町、欧風カレーがほかにないかというと、やっぱりそんなことはなく。
インディアンカレーとか船場カリーとか福島上等カレーとか。その辺も本町に多いです。
というか本町はとにかくカレーが多い。
最近はスパイスカレー激戦区って顔だけど、そもそもカレーが激戦区。
まぁ本町は大阪有数のビジネス街なので、サラリーマンと相性いいんでしょう。
ちなみに上の写真は、イカ墨を使った真っ黒いカレーの船場カリーさん。
詳しくはこちらの記事をお読みください。

本町でカレーと言えば、船場カリーも外せない!

■本町の船場カリーを北浜店で食べる!イカ墨入りのまろやかで黒いルー
https://ktaro1977.com/osaka/osaka-gourmet/semba01

と。色々書きましたが、別に僕、カレーにはそんなメチャクチャは詳しくないので、
あくまで予想と仮定の上での分類と理由だと思いますが。

と、いろいろ書きましたが、
本町には美味しいカレーが多い。
で。今回紹介するのが白銀亭は本町の美味しいカレー屋さんだということ。
美味しければいいんです。なんだって。

オシャレな外観の白銀亭

で。肝心の白銀亭さん。
外観がコチラ。オシャレ、油断するとカレー屋さんと気が付かない感じ。

ちなみに白銀亭さん。
本町と紹介してますが、実は京阪や御堂筋線の淀屋橋駅からも徒歩圏内。
ということでどちらもビジネス街である淀屋橋と本町に挟まれたような場所にあるので、
お昼営業が基本で、近隣のサラリーマンさんに人気のお店で、
お昼時ともなると行列の絶えないお店となってます。

というわけで行列苦手なので、15時ごろに入店。
と思ったら、カレー売り切れになってました。1回目。
で。気を取り直して2回目は14時前くらいに入店。
今度は売り切れにはなってませんでしたが、けっこう店内に人がいました。さすが人気店。
ちなみに店内はコの字のカウンターとオープンキッチンで調理の様子がみえます。

白銀亭のトンカツカレー!

さて、無事に入店となりましたので注文してみましょう。
まずはメニューを確認。
トンカツカレーやエビフライカレー。けっこうシンプルなメニュー構成ですね。
ホウレン草カレーも気になるし、プレーンでもいいんですけど。
やっぱカツカレー行ってみましょう!

というわけで注文して数分。
目の前でカツを揚げてもらってサクサクとカット。
上からカレーをかけて。
で。やってきました。こちらが白銀亭のトンカツカレー。

まずは、カツの乗ってないプレーンなカレーで一口。
フルーティーな味わい。と思ったら、次の瞬間に口の中に一気に広がりました。
トロリと濃厚でフルーティーかつスパイシーな味わいのルーにトロトロに煮込まれたお肉。
あー。メッチャ美味しい。カレーの黄金比率やー。知らんけど。

で。次にトンカツ。
食べてみて気が付いたのがサクサク食感に加えて大きさ。
普通、カツは横方向だけにカットされますが白銀亭さんは縦方向にもカット。
これ。完全に一口サイズなのでメッチャ食べやすいです。
カレーのカツって大きいと嬉しい反面で食べづらいですよね。正直。
この白銀亭さんのカツ、ほかのお店でもこのカット採用してもらいたい感じ。

あと。付け合わせの玉ねぎピクルスがめちゃくちゃ美味かったです。
サッパリ&甘酸っぱい想像した感じの味付けのピクルスですが、
いままで食べたカレーの付け合わせナンバー1だったかもです。

白銀亭に行って閉まってたら2号店やレトルトも

ちなみに、2回目にお店に行った時も、僕が食べた直後にカレー売り切れになってました。
なので15時くらいまでには行った方がいいかも。
と言いつつ実は白銀亭さん。
本町の地上にあるお店以外にも、地下鉄の本町駅直結の2号店があります。
こっちは、まるで割烹小料理屋さんのような外観になってますが、カレー屋さん。
本店も2号店も同じカレーを使っていますが2号店の方は滅多に売り切れになってません。

本店から2号店まで歩いて5分くらいなので、
本店に行って売り切れになってたら、2号店に行くのもありだと思います。

ちなみに白銀亭さんのカレーはレトルトカレーとしても販売されているので、
大阪に来れない人でも食べられます。


ちなみに、レトルトのレビューはこちらの記事に書いてますので、
併せてお読みください。

白銀亭のカレーがレトルトで販売されているので自宅でも味わえます!

■白銀亭の大阪あまからビーフカレー!大阪の名店カレーのレトルトを通販でおとりよせる
https://otoriyoseru.net/hakugintei01/

ま・と・め!

スパイスカレー激戦区の本町で欧風カレーが絶品の白銀亭
白銀亭のカレーは最初はフルーティーで甘いのにカッと辛くなるあまからカレー
本店が閉まっていたら歩いて5分の場所に2号店もあるしレトルトもある白銀亭

白銀亭 (本町/カレーライス)
★★★☆☆3.72 ■予算(夜):~¥999
S&B 噂の名店 大阪あまからビーフカレー 鮮烈な辛口 180g ×5個
噂の名店
¥1,696 (¥339 / 個)(2021/05/18 23:44時点)
商品サイズ(高さx奥行x幅):17cm×11cm×13cm

白銀亭(ハクギンテイ)の店舗情報

住所大阪府大阪市中央区淡路町4-4-12 ダイドーメゾン大阪御堂筋1F
TEL06-7654-1067
定休日日祝日
アクセス本町駅から 徒歩約5分
食べログページhttps://tabelog.com/osaka/A2701/A270106/27012545/

京阪ランチ.comもよろしくお願いします!

僕が自分で歩いて京阪沿線の各駅から徒歩5分圏内のランチ情報を紹介する、
京阪ランチ.comにも白銀亭の店舗情報を記載しました。
ほかにも京阪沿線の美味しいお店がたくさんなので、ぜひあわせてお読みください。

■淀屋橋のランチ情報!白銀亭はスパイスカレー激戦区の中の人気欧風カレー屋さん
https://keihanlunch.com/hakugintei01/

淀屋橋のランチ情報!白銀亭はスパイスカレー激戦区の中の人気欧風カレー屋さん
京阪沿線のランチ情報!淀屋橋にある欧風カレーのお店の白銀亭さん。一口目がフルーティーな辛口カレーはスパイスカレー激戦区にも関わらず大人気。近隣サラリーマンを中心に連日行列のできる有名店となっています。

また「グルメライターのメモ帳の中味」では今回紹介したお店以外にも、
京阪沿線の各駅から徒歩5分以内のランチの美味しいお店を紹介しています。
京都や大阪を移動する際のランチなどのお店選びにぜひ!

京阪沿線の各駅から徒歩5分圏内のお店探しはコチラのまとめ記事から

■グルメライターがオススメ!京阪の各駅から徒歩5分で行けるランチの美味しいお店まとめ
https://ktaro1977.com/matome/keihanlunch

ースポンサーリンクー

■レストラン予約も一休.com

■ホテル予約も一休.com

大阪を旅行して白銀亭でカレーを食べるなら、
航空券と宿がセットの楽天トラベルの「楽パック」が便利でお得!
The following two tabs change content below.
けいたろう

けいたろう

ライター歴10年と少し。 主に京都と大阪を歩き回って旅行情報サイト「LINEトラベルjp」などで旅行ガイドを書くお仕事してます。 ■LINEトラベルjp https://www.travel.co.jp/guide 執筆や取材の依頼、お仕事のお話は、 お問合せフォームからご相談ください。
あなたの次の旅にオススメな宿-スポンサーリンク-

スポンサーリンク


年会費永久無料で大量ポイントプレゼントの楽天カードを今スグ作ってお得に買い物をする!

大阪グルメ
スポンサーリンク
―あなたがいま欲しい物リスト―スポンサーリンク
けいたろうをフォローする
スポンサーリンク
グルメライターのメモ帳の中味

コメント

スポンサーリンク


年会費永久無料で大量ポイントプレゼントの楽天カードを今スグ作ってお得に買い物をする!

タイトルとURLをコピーしました