https://ktaro1977.com

京都グルメ

【グルメ】京都のランドマークの京都タワー!実はなんでもアリな濃厚観光スポットだった【ワークショップ】

更新日:

Pocket

京都。新幹線を下りると、まず目に入るのは。そう。京都駅。
なんですが、今日はその京都駅の目の前のタワー。
そう。京都タワー。

京都には京都タワー

東京タワーやスカイツリー。大阪の通天閣、神戸のポートタワー。
全国の観光スポットには、いろいろタワーがありますが、京都には京都タワー。

実は京都タワー色んな要素がギュッと詰まった、有数のなんでもありタワー。

意外と遠くからでも見える京都タワー

京都タワーは、高さ131mでそんなに高いってわけでもないんですが、
京都は高い建物がないから、かなりどこからでも見えて、かなり存在感あります。
ちなみにこの写真は、東山の高台寺の近所から見た京都タワー。

デカいのは八坂の塔で2本の塔が撮れます。ついでに三日月にも共演いただきました。笑

いろいろあるぜ京都タワー。

そんな京都タワー実はいろいろあっちゃいます。

知ってますか?京都タワーに神社があることを!
知ってますか?京都タワーにホテルがあることを!
知ってますか?京都タワーに理髪店があることを!
知ってますか?京都タワーに銭湯があることを!
知ってますか?京都タワーにワークショップがあってで和菓子作り体験できることを!
知ってますか?京都タワーでメチャ美味なフードホールがあることを!
知ってますか?京都タワーでマグロの解体ショーをやってることを!しかも毎日。

ちなみに私は、取材するまで、理髪店と銭湯があることくらいしか知りませんでした。笑

てっぺんには神社

で。まずは神社。京都タワーのてっぺん部分の展望室に神社があります。

京都タワーには「たわわちゃん」というマスコットキャラクターがいるのですが、
そのたわわちゃんがご神体。なんでも京都市街地で一番空に近い神社だそうです。確かに。

ホテルもある

で。次はホテル。

よく見ると京都タワーは、タワー部分の下がビルになってますが、そこがホテル。
新幹線の駅下りて、目の前のタワーで宿泊まで。便利。
しかもホテルは、レストランも持ってて、いろいろビュッフェをやってます。
今はベジトリップっていう野菜中心のビュッフェをやってます。
ちなみに去年末から今年の頭に掛けて、やってた北欧ビュッフェの取材しましたが、
そん時に食べたスモークサーモンは、程よく水分が抜けて、旨味が凝縮しているのに、
しっとりとした食感がバッチリで、今まで食べたスモークサーモンで一番美味しかったです。

スモークサーモン全一です。笑

ビアガーデンー!ぅぇーぃ

また、夏場はビアガーデンやってます。

夏だ、ビールだ、ビアガーデンだ。という図式は、京都では京都タワーだ。
も追加してもいいくらいかも。
さらにホテルと言えばの、オシャレラウンジもあります。

スカイラウンジ「空」-KUU-は、めっちゃオシャレなラウンジ。
青い照明がムーディーで、ここだけ異世界な感すらあるくらい。

サッパリしたければ地下3階

で。京都タワーには、理髪店と銭湯があります。

これはけっこう有名ですね。僕も知ってました。
地下3階にあるんですが、銭湯の隣に理髪店がある風景は昭和。
ちなみに銭湯の本当の名前は、京都タワー大浴場~YUU~というお名前。
ラウンジの名前と対になってますね。

ホテルの大浴場であり、街の銭湯としても機能していて、
宿泊客じゃなくても、誰でも入れます。
近隣住民、夜行バス明けの人、ランナーなどけっこう色んな層のユーザーがいるそうです。

地下1から地上2には京都タワーサンド

で。次は京都タワーサンド。
京都タワーは地下1階から地上2階部分まで、京都タワーサンドというショップが入ってます。
オシャレなショップの京都タワーサンドですが、こっちもかなり中身は多種多様。

京都タワーサンドといえばの生茶の菓アイスバー

有名なのが、1階の入り口部分の京都北山 マールブランシュの「生茶の菓アイスバー」。

カップに入った見た目は小さなアイスバーだけど、ねっとりむっちりとした食感で、
見た目以上にボリューミー。
これを抹茶のエスプーマソースにドボンとディップして食べれば、うまー。
京都には、北山 マールブランシュの支店がけっこうありますが、
このアイスが売ってるのは、京都タワーサンドだけ。
限定。ライターとして大好きな言葉です。笑
こんな風に1階部分には、スイーツ、お土産、雑貨からコスメまで色々売ってます。

2階ではワークショップ

で。京都サンド2階は、いろんな体験型のワークショップが入ってます。
その種類もいろいろ。京都名物のおたべ、伝統工芸品、食品サンプル、お寿司などなど。

その中でもやっぱり、京都らしいと言えば和菓子。

京都の名店和菓子、七條甘春堂の支店があって、職人さんに手ほどきをしてもらいながら、
和菓子作り体験ができます。
和菓子の職人さんっていうと、ちょっと怖いイメージか、朴訥そうな人のイメージだけど、
ここの職人さんは、めっちゃフレンドリー。
どういう風に手を開くとか、生地に何mmくらい印をつけるとか、
親切丁寧に教えてもらえます。技術は目で盗むモノじゃないそうです。笑

で。和菓子4つと干菓子を1つ作って、その場で1個食べて残りはお土産。
出来が良かったのをお土産にして、ちょっと失敗したヤツは食べてしまいましょう。笑
ちなみに、その時に抹茶を飲むんですが、それも指導してもらって自分でいれます。
うーん。経験はプライスレス。

地下のフードホールで雲丹ローストビーフ丼

で。すでにいろいろ美味しいものが出てきましたが、地下のフードホールもスゴいっス。
ちょっと前にTVやネットで。
ローストビーフと雲丹、さらに卵とコメって悪魔的な組み合わせが話題になった
「雲丹ローストビーフ丼」の食べられる「Gottie's BEEF(ゴッチーズ・ビーフ)」なんかの
話題店がいっぱい。

しかもフードホールなので、複数のお店から美味しい物をチョイスして一緒に食べれます!
こちらは、「フライドチキンとハイボール リンク」のフライドチキンいろいろ盛。

店名にもなってるので、ハイボールも行っちゃいましょう。
で。このフライドチキン。低温調理していて、信じられないくらいにジューシー。
ハイボールとの相性がこっちも悪魔的!
ローストビーフ雲丹丼とフライドチキンとハイボール。
悪魔的な組み合わせ同士のタッグは、そりゃもう大悪魔的。

ヤバいくらいの幸せ感に包まれます。

京都タワーでマグロ解体ショー。しかも毎日

で。なんか途中から、京都タワーの美味しい物巡りになってますが、
ラストはマグロの解体ショー。

京都タワーサンド1階と地下1階に大起水産っていう、
回転寿司と持ち帰り寿司のお店があるんだけど、ここでマグロの解体ショーやってる。
しかも毎日!土日祝だけじゃなく、平日もいっつも。

たぶん、京都タワーとマグロの解体ショーが紐づいてる人って、
ほとんど居ないんじゃないでしょうか?
港町ナイズなイベントが海と縁の遠い京都ってかなりのインパクト。
11時からなんで、かなり早めに行かないとイベント参加できませんが、
覚えておくと、いろんな時に自慢になると思います。

もちろんな展望しかも無料!

と。どうです?京都タワー。こんな色々施設と思ってない人が多いんじゃないでしょうか?

ちなみに、もちろん観光スポットタワーなんで、展望室からの展望もバッチリですよ。
しかも展望室の定番アイテムの望遠鏡はなんと無料!
京都は高い建物がないので、眺めもサイコー。お寺や神社も見放題です。

夜にはライトアップもするよー。

京都タワーは夜にはライトアップもします。

基本はホワイトのライトアップだけど、イベントに合わせて、いろんな色に変化。

ちなみに、京都駅周辺では、京都駅に写り込んだ京都タワーとか、
2本に見えちゃう京都タワーとか色々撮れちゃいます。探してみるとおもしろいかも。

まとめ

というわけで京都タワー。京都に着いたら、まっさきに行って、
ちょっと時間が空いたら行って、京都旅行の〆前のちょい足しに行って、
ランチにディナーに、ワークショップにと、楽しみ方めっちゃあります。

The following two tabs change content below.
けいたろう
旨いもんライター。けいたろうと申します。 主に京都と大阪を歩き回って旅行情報サイトにガイド記事を書いてます。 このブログは、そんなグルメライターのメモ帳の中味って見てみたくないですか? というブログです。取材で行った観光地のお店、記事制作こぼれ話、その他日々思ったことなどが書かれてます。 執筆・取材依頼もお待ちしてます。よろしくお願いします。

-京都グルメ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© グルメライターのメモ帳の中味 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.