スポンサーリンク
ぐるなびネット予約で楽天スーパーポイント貯まる!
スポンサーリンク
ぐるなびネット予約で楽天スーパーポイント貯まる!

ろじうさぎは祇園四条ランチの穴場的名店!評判以上の東山の穴場的なお店でした

京都カフェ

京都のちょっとオシャレめなガイドブックなんかで、
東山エリアで祇園から少し離れたあたりの町家のカフェ。
昼ご飯の穴場スポットとして常連となっている、
ろじうさぎさんでお昼ご飯食べました。

行ってみると、なるほど確かに、お昼ご飯にピッタリ。

スポンサーリンク

東山ランチの穴場的な名店ろじうさぎ

うさぎの絵が描かれた赤いのれんがかかっている、ろじうさぎの店舗外観
600

で。お店の場所は、建仁寺の近く。 
さらに言うと、ゑびす神社さんのすぐ近くというか、裏というか、ほぼ隣。

で。祇園あたりをブラブラしながら見つけました。ろじうさぎ

ろじうさぎ - 祇園四条/カフェ [食べログ]
ろじうさぎ (祇園四条/カフェ)の店舗情報は食べログでチェック!お庭のある築100年ほどの町家カフェ 【禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

お店に着いたら「ご自由にお持ちください」の食器が山のように置いてありました。
というか大きな伏見人形とかも置いてありました。
ちなみに、その伏見人形は僕がごはんを食べているうちに引き取られていきました。笑

スポンサーリンク

ろじうさぎは中庭もある京町家カフェ

「お庭のある町家カフェ ろじうさぎ」と書かれた看板が立てられた、ろじうさぎの店舗入口。狭い路地に面している。看板にはCafe メニューが書かれた黒板がかけられており、「白玉あんみつ・おばんざい」「ホットチョコレート・甘酒」「ゆず茶・抹茶オレ」「ケーキセット」の文字が並んでいる。

で。入口を見てみると、中庭の見えるお店という文字。
町家カフェなだけかと思ったら、中庭も見えるんですね。嬉しい誤算。

ろじうさぎの店内の様子。畳が敷かれ、壁には日本画がかけられた、和風の店内。障子の向こうには灯籠のある庭が見える。

で。店内はこんな感じ。
あー。町家。いいっすね。落ち着く感じ。
内緒ですが色んな所に頭ぶつけました。

ろじうさぎ店内には京都関連の書籍がズラリ

本棚に並べられた、京都関連の本

で。店内を見てみると、いっぱい置いてあるのが京都関連
あるわあるわ。よくもここまで集めたなという感じで壁際の本棚にズラリ。

本棚に並べられた、京都関連の本。「源氏物語」「言葉」などの種類ごとに分類されている。

フツーはこういうのは、ガイドブックが置いてあるのが定番で、
取材されたお店の場所に付箋が貼ってあったりするのが一般的ですが、
梶井基次郎の檸檬や森鴎外の高瀬舟なんかの小説や、
ホントは怖い京都の秘密みたいな本まで置いてあります。
時間はいくらでも潰せそうな感じ。

ろじうさぎで食べるおばんざいランチ

薄緑色の和紙に手書きで「ろじうさぎ menu」と書かれている、ボードに挟まれたメニューの表紙

さて。中庭も気になりますが、まずはごはんごはん。
メニューを確認してみましょう。

メニューの表紙をめくって1枚目。ランチメニューの定番メニューに「人気No.1 塩サバ焼 焼き立てに大根おろしを添えて」「人気No.2 鶏から揚げ 自家製・塩麹をつかったやわらかジューシーなからあげ」と書かれている。

パラリ。えーっと。定番メニューは焼きサバ定食or唐揚げ定食。
うーん迷う。笑
二人で来ていれば間違いなく1個1個というところ。

散々、悩みましたが唐揚げの方を頼みました。
決め手は塩こうじですね。
普通の唐揚げなら頼んでなかったかなー。
京都のおばんざいっぽいじゃないですか塩こうじ。

本棚に取り付けられた、黒くて四角い小さな振り子時計

で。チクタクチクタクと柱時計の音だけが静かに響くお店。

お盆の上に乗ったから揚げ定食

夏目漱石の虞美人草などを読みながら数分。やってきました唐揚げ定食。

というか、小鉢がいっぱい。嬉しい。
京都のおばんざいってこういう小鉢いっぱいなのが嬉しいッスね。

桜の花びらのような形の縁が青い小鉢にもられた、ナスとパプリカとちくわの和え物。ナスは一口大で、パプリカとちくわは細かく刻まれている。

で。まずは小鉢の確認。
ナスとパプリカとちくわの和え物。というか、あえたん。

丸い小鉢に盛り付けられた、ひじきと大豆の煮物。ひじきと大豆以外に、れんこん、大根、人参、ちくわ、牛蒡が入っている。

もう1個は、ひじきと大豆の煮物。というか、たいたん。

どっちの小鉢も優しいお味。ナスとかの火の通り方もベスト。
食感が楽しめる感じ。

青い模様の入ったお皿に盛り付けられたから揚げ。上に半月型にスライスされたレモンが添えられている。

で。メインはこちら。唐揚げ。
よく見ると、薄いお肉と、分厚いお肉の2種類が乗っています。
ということは、ムネ肉とモモ肉なんかな?
ということで、まずは薄い方から。
美味。メッチャ、ジューシーです。
どうもやっぱりムネ肉っぽいですが、全然固くないしパサついてない。

いやいやもしかして、実はモモ肉だったのでは?という感じで、
もう一方のお肉を食べてみると、やっぱりこっちが確かにモモ肉。
改めて塩こうじの力を実感しました。
というか塩こうじでムネとモモを比較したのは初めてでした。
ジューシーでいて優しい味の唐揚げ美味しゅうございます。

ごちそうさまでした。

「昔懐かしい味のオムライス 950円」「ろじうさカレー 950円」「冬季限定 かす汁ごはん 950円」と書かれたメニューの1ページ。

ちなみにほかには、かす汁ごはんやカレーなんかもあるそうです。
かす汁いいっすね。冬になると年に2~3回は食べたい!

「ろじうさぎ 朝ごはん メニュー」と書かれたメニューの1ページ。「京の朝ごはん 950円」「ろじうさカレー 950円」が掲載されている。

あと、ろじうさぎさんでは朝ごはんもあるそうです。
朝の京都散歩にもピッタリですね。

中庭もきになるろじうさき

石灯籠が2基建てられた和風の中庭

で。気になってた中庭。見るだけじゃなくて、ちょっと下りてみてもよさそう。
オシャレなお庭です。

丸みを帯びた黒い鉢のなかに、赤や黃、青色など、色とりどりの花が浮かべられている様子

鉢に花が浮かべられてたり、ここだけでもインスタ映えな感じ。

蔦が絡められたはしご

ほかにも、植木鉢にツタ系の植物が植えられてるけど、
その添え木がハシゴなのが、なんか逆にカッケー。

黒電話のオブジェ。壁に使用料を入れる緑色の小箱が取り付けられている。

で。お会計を済ませていると、懐かしの黒電話を発見。
今では使えないらしくオブジェだけど、
使用料の小箱もあるし、昔は、貸してたらしい。
ということはこの箱も何十年モノっぽいですね。

ちなみに、ろじうさぎさん、2階席もあるらしい。
あと今は保存庫になってるそうですが、地下の空間もあるそうです。
あとロフトとして3階もあるそうです。意外なほど、多スペース!笑

「お庭のある町家カフェ ろじうさぎ cafe Roji Usagi 075-551-0463」と書かれた看板。お昼ごはんメニューの黒板がかけられており、「ろじうぜん 1200円 お肉かお魚か主催をお選びいただけます 旬のお野菜のおばんざい付」と手書きされている。

で。ろじうさぎさん。場所的に建仁寺近くと言いましたが、
京阪の駅で言うと、京阪電車の祇園四条と清水五条のちょうど中間くらいにあるので、
いろんな場所のランチにピッタリ。
というワケでなるほど、ろじうさぎさん。東山エリアの穴場の定番でした。

ま・と・め!

東山エリアの穴場的なランチの名店は中庭もある穴場な名店でした。
ろじうさきの定番メニューは焼きサバ定食or唐揚げ定食。

ろじうさぎの店舗情報

住所京都府京都市東山区下柳町176
TEL075-551-0463
定休日日曜営業 不定休
アクセス阪急河原町駅 ①出口より徒歩約8分
京阪祇園四条駅 ⑥出口より徒歩約6分
食べログページhttps://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26021795/

京阪ランチ.comもよろしくお願いします!

僕が自分で歩いて京阪沿線の各駅から徒歩5分圏内のランチ情報を紹介する、
京阪ランチ.comにもろじうさぎさんの店舗情報を記載しました。
ほかにも京阪沿線の美味しいお店がたくさんなので、ぜひあわせてお読みください。

■祇園四条のランチ情報!ろじうさぎで食べるろじうぜん 鶏から揚げ
https://keihanlunch.com/rojiusagi01/

祇園四条のランチ情報!ろじうさぎで食べるろじうぜん 鶏から揚げ | 京阪ランチ.com
京阪電車のランチ情報!祇園四条のろじうさぎさんのろじうぜん 鶏から揚げ:1250円。建仁寺や八坂神社のすぐのお店で食べるヘルシーで美味しい本格的おばんざいランチ。

ースポンサーリンクー

京都を旅行して、ろじうさぎでランチするなら、
航空券と宿がセットの楽天トラベルの「楽パック」が便利でお得!
The following two tabs change content below.
けいたろう

けいたろう

主に京都と大阪を歩き回って旅行情報サイト「LINEトラベルjp」で旅行ガイドを書くお仕事してます。 ■LINEトラベルjp https://www.travel.co.jp/guide 活動範囲や提携媒体拡大を常に考えてます。 執筆や取材依頼、ライター契約のお話は、 下記リンク先フォームからご相談ください。 ↓ 執筆や取材依頼。ライター契約もコチラ □ちょっと自慢!□ 「抹茶ティラミス」、 「猫神社」で検索上位取得。 僕の記事が見つかります。 ぜひググってみてください! ■他サイト紹介 僕が実際に京阪沿線を歩いて見つけた、 駅から徒歩5分圏内ランチを紹介するサイト、 「京阪ランチ.com」を作りました! □京阪ランチ.com https://keihanlunch.com/ ほかにもお取り寄せ沼にハマり おとりよせに特化したサイト、 「おとりよせる」を開設しました。 □おとよりよせる https://otoriyoseru.net/ あわせてよろしくお願いします。
あなたの次の旅にオススメな宿-スポンサーリンク-

京都カフェ
スポンサーリンク
―あなたがいま欲しい物リスト―スポンサーリンク
けいたろうをフォローする
スポンサーリンク
グルメライターのメモ帳の中味

コメント

タイトルとURLをコピーしました